日本の伝統的な横笛(龍笛・能管・篠笛)奏者 あかる潤の活動情報ページです。

NEWS

最新情報

2024年3月2日

世田谷区野沢の「てっとー広場」にて乳幼児と和楽器で遊ぶイベントをやってまーす。

2024年5月29日

日本音楽集団創立60周年記念公演「巡りて還り その先へ」開催決定

2024年6月9日

和光太鼓30周年記念公演にゲスト出演させていただきます。瞽女唄の月岡祐希子さんとともに、街道を旅する芸人の姿を演出してみようと思います。

2024年9月1日

あかいくつ劇場にて源氏物語を題材とした朗読劇の音楽を担当します。

高知新聞にのせていただきました。

龍年特集ということで、高知新聞に曽祖父の碑の記事とともにご紹介いただきました。

ほんの15年ほど前は五線譜が演奏できない邦楽奏者が大半だったと思います。
さらに100年前の弘田龍太郎の時代は宮城道雄氏や中能島欣一氏を筆頭に素晴らしい演奏者が数多くいらっしゃいましたが、特に三味線業界においては五線譜を理解し、西洋的な絶対音を基軸とした音程で演奏できる奏者はかなり少なかったと思います。
私の所属する「日本音楽集団」は弘田龍太郎が音楽を勉強し、教鞭をとった旧東京音楽学校、現、東京芸術大学出身者が多く、古典邦楽演奏と五線譜演奏のバイリンガルができるエキスパートが揃った楽団として60年の歴史を重ねています。もし、この団体と弘田龍太郎が出会えていたら日本の伝統的な音楽を根っこに西洋の五線譜という普遍的な技法でオーケストラやオペラ作品や歌舞伎を作りたかった彼の夢が叶っていたかもしれません。曽祖父が生まれ、創作の心のよりどころとしていた安芸の地で彼が東京で描いた夢の音楽体験を共有するコンサートができたらいいなあと辰年の展望を思う新年です。
 

料亭 泉岳寺紋や

篠笛演奏パフォーマンス
2024年3月16日 18時10分ー 19時ー 20時

仇討ち時代劇で有名な赤穂浪士の菩提寺である泉岳寺のお隣にある「紋や」は富山から直送された新鮮な魚と野菜などの食材を中心とした創作懐石料理です。和風ながら、お席はカウンターから個室魔で全席椅子席なので靴を脱いだり正坐せずに美味しいお料理とお酒を楽しむ事できます。
ここでは土曜日に箏と尺八と笛が週替わりで演奏パフォーマンスをしています。
ミュージックチャージ料はありませんので、ぜひ美味しいお料理とともにお越しくださいませ!

紋や WEBサイトはこちらから

JR山手線 高輪ゲートウェイ駅 徒歩10分
都営浅草線 泉岳寺駅 徒歩2分

 
お問い合わせはこちらから

個人稽古のこと

お問い合わせが多くなってきましたので、公開いたします。

助六太鼓の笛講座 (毎月第2日曜日15時半〜16時半)

助六太鼓道場にて篠笛講座を開催しています。
盆太鼓奏法に定評がある団体ですので、笛は盆太鼓にあった、民謡、童謡、演歌曲を中心にやっています。
団体稽古で1回2500円。
そのあと、ご希望に応じて15分500円単位で個人稽古を承っています。

会場 助六太鼓道場
   JR飯田橋駅から徒歩15分 東京メトロ江戸川橋駅から徒歩10分
  

自宅稽古(日時は要相談)

新宿の自宅でもお稽古をやっています。
長唄、雅楽、民謡、童謡、JPOP、クラシック、JAZZとお好きな曲が吹ける様になります。
1回30分で3000円。1時間の場合は5000円。
吹きたい曲ができたときにふらあっと訪れる方多いです。

*どちらのお稽古場も楽器はお貸しできますので、手ぶらでどうぞ

お問い合わせは↓こちらをクリック
お問い合わせ

ESSEY

時々邦楽の小話を一つ書いていきまーす。

日々邦楽 第23回

天変斯くて止み嵐 后に晴れとなる

映画作品ではよく過去の巨匠の作品の名シーンを彷彿させる演出をすることがありますし、アニメ作品では過去の文学作品の内容をもじってさまざまなオマージュ作品が作られています。
全体的に取り入れる場合は「翻案」というようですね。
文楽(江戸時代の人形劇)の戦後の翻案作品に「天変斯止嵐后晴」があります。なんて読むんだろうと漢字クイズに出題されそうな表題ですが、これは「テンペスト嵐のち晴れ」と読みます。シェイクスピアの代表作「テンペスト」を翻案したものです。
魔法の島で繰り広げられる前ミラノ太公の復讐とナポリ王子の恋模様が繰り広げられる同作品はベートーベンの「ピアノソナタ第17番」やチャイコフスキーの「幻想序曲」でも題材とされています。
さて、件の文楽作品においてはミラノ太公は筑紫大領に、その息子は春太郎、恋のお相手は美登里。魔法は方術、妖精エリアルは妖精英理彦と置き換え。今のアニメが昔の歌舞伎や文楽だったのかなあと思いを馳せながら観劇しました。
音楽的は義太夫三味線という低音の三味線と十七絃という低音の箏を使い、珍しい世界観を存分に表現しています。


2024年2月26日

Memory

公演記録

[%article_date_notime%]
[%title%]